化粧品原料、機能性食品原料などの新着情報を更新しております。

新着情報

  • Home>
  • 新着情報

RSS

2020/10/02
ネットワークビジネス 2020年11月号に掲載
ネットワークビジネス 2020年11月号に掲載
いま知っておきたい「第60回ロコモ対策素材」に5-LOXIN(ファイブ-ロキシン)が掲載されました
2020/09/01
化粧品原料ページ一部更新
化粧品原料ページ一部更新
LESSONIA(レッソニア社)の資料を最新版に更新致しました。

こちら➡https://www.tsti.co.jp/cosmetic/
2020/08/20
ヘルスライフビジネス 第737号の「ロコモティブシンドローム対応商材 (1)関節・骨質」特集に、記事・広告が掲載されました
ヘルスライフビジネス 第737号の「ロコモティブシンドローム対応商材 (1)関節・骨質」特集に、記事・広告が掲載されました
ボスウェリア、タートチェリー/ブランド原料を多数そろえる

 弊社は、インド・ライラニュートラ社製の世界トップシェアのボスウェリアセラータ抽出物「5‐LOXIN(ファイブ‐ロキシン)」を供給しており、品質やエビデンスを重視する顧客を中心に関節・ロコモ対応、スポーツ向け分野などで採用が増えている。

 同素材は、ボスウェリアセラータの樹脂に含まれる有効成分ボスウェリア酸の中でも特に活性が高いとされるAKBA(3‐O‐アセチル‐11‐ケト‐β‐ボスウェリア酸)を30%以上含有で規格。豊富なエビデンス、世界各国での販売・採用実績、100%天然素材、安全性自主点検認証取得、米国BSCGのアンチ・ドーピング認証取得といった特徴を持つ(検査対象ロットN18090416)。臨床試験において100㎎/日の少量摂取でも7日目で疼痛値の緩和、シャープな体感を得られることで支持されている。なお、飲料やゼリー向けとして、水分散タイプのボスウェリア原料「5‐LOXIN WDP‐20(水分散型ファイブ‐ロキシン)」(横浜油脂工業製)もラインアップしている。

 弊社ではこのほか、筋肉疲労の抑制と筋タンパク質分解抑制を臨床試験で確認しているタートチェリー粉末「チェリーピュア EQ」(米国・ショアライン フルーツ社製)、スペイン産のオリーブ葉由来のヒドロキシチロソール20%含有で規格した「ナチュルオリーブHT」、活力訴求のヒマラヤ原産100%の天然シラジットエキス「プリマビエ」、国産豚由来の水溶性エラスチン原料「ピュアエラスチン」、米国ズムエクサール社製のターゲットリリース型天然カフェイン「ズムエクサール」といったロコモ対応、スポーツ向け素材のブランド原料を多数ラインアップしており、組み合わせ提案も推進している。
2020/08/19
健康産業新聞 第1698号の「男性サポート商材」特集に、記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1698号の「男性サポート商材」特集に、記事・広告が掲載されました
“ヒマラヤの神秘”、岩石由来の活力素材
健常者、精子減少患者の臨床データあり

弊社は、男性サポート素材としてヒマラヤ原産の高品質な精製シラジット『プリマビエ』(インド産)を供給する。

シラジットは、サンスクリット語で「山の征服者」「弱さを退治するもの」という意味で、ア―ユルヴェーダではラサヤナ(若返りの秘薬)ともいわれる。同品は、100%水抽出法を繰り返した後、重金属を除去した液体をロータリー真空乾燥機で乾燥させ、粉末化したもの。主な有効成分は、DBP(ジベンゾ-α-ピロン)、DCP(DBP-クロモプロテイン)、フルボ酸(50%以上で規格)など。これら有効成分は、太古の昔に生息していた動植物、魚介類、藻類などが堆積し、それが数千年もの長い年月を掛けて微生物によって分解と発酵を繰り返してできた最終生成物から抽出された物質とされる。

機能性研究では、44~55歳の健常者96人を対象に実施した臨床試験では、プラセボ群に比べ、テストステロン、遊離テストステロン、DHEA(デヒドロエピアンドステロン)硫酸の数値が有意に上昇したことを確認。精子減少患者35人を対象に実施した臨床試験では、精液の質(精子容量、精子数、血清テストステロンなど)が明らかに改善されたことが示され、研究班は「生殖能力の回復傾向は、『プリマビエ』配合加工品をさらに長期間継続した場合、より明確に示されると考えられる」としている。安全性では、急性経口毒性試験、急性経皮毒性試験、皮膚一時刺激試験などほか、ボランティアによる安全性評価試験を実施済み。

1日摂取目安量は100~250mg。サプリメント剤形のほか、水に溶けやすく、飲料やゼリー向けにも利用できる。同社では「海外販売実績」「臨床試験データの充実」「希少性素材」を差別化に男性サポート素材として訴求するほか、「ATPレベルを上げることで、持久力や総合的な体力の向上にも役立つ」ことからスポーツ向けにも提案を進めていく。
2020/07/15
健康産業新聞 第1696号の「ロコモティブシンドローム対応素材」特別企画に、記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1696号の「ロコモティブシンドローム対応素材」特別企画に、記事・広告が掲載されました
素材:『Cherry PURE®』『5-LOXIN®』

弊社は、抗炎症対応素材『5-LOXIN®』『CherryPURE® EQ』を供給する。

「ボスウェリア セラータ」の樹脂を抽出・濃縮・精製した高濃度ハーブエキス末『5-LOXIN®』は同社の主力原料。国内では大手通販をはじめ多くの採用実績を有する。また、ドーピング検査機関・BSCG社において、『5-LOXIN®』(Lot No.N18090416)を290のWADA禁止物質と211のWADA非禁止物質を含む500以上の薬物の分析を行い、一切含まれていないことを確認しており、スポーツニュートリション向けとしての提案も進めている。

供給量が増えているのが『CherryPURE® EQ』だ。スーパーフルーツ由来の同原料は、タートチェリーを乾燥粉末化したもの。規格化された有効成分である2種類の特有なアントシアニジン(C3GRとC3Rが、他のベリー類に比べ豊富に含み、それらアントシアニジン(特にC3GR)は、炎症を抑制させる効果が期待できる。有用性に関するエビデンスデータでは、健常男性を対象にしたヒト試験で、『CherryPURE® EQ』摂取群は、プラセボ群と比較して筋肉疲労抑制や、筋タンパク質分解抑制があることが示されている。また、別のヒト試験では、持久力向上を確認している。米国ではアクティブシニア層向けの関節と筋肉サプリメントとして『5-LOXIN®』と『CherryPURE® EQ』を配合した製品が人気を呼んでいる。

同社では、「体感性、データの充実さに加え、フルーツ由来というイメージの良さもあり、問合せが多い機能性素材の1つ」と話す。
2020/05/20
健康産業新聞 第1692号の「スポーツニュートリション」特集に、記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1692号の「スポーツニュートリション」特集に、記事・広告が掲載されました
『Cherry PURE® EQ』『5-LOXIN®』などスポーツ原料シリーズ、目的別にラインアップ

弊社は、スポーツニュートリションシリーズ原料として『Cherry PURE® EQ』『5-LOXIN®』などを供給する。

『CherryPURE® EQ』は、タートチェリーを100%乾燥粉末化したもの。規格化された有効成分である2種類の特有なアントシアニジン(C3GRとC3Rが、他のベリー類に比べ豊富に含み、それらアントシアニジン(特にC3GR)は、炎症を抑制させる効果が期待できる。健常男性を対象にしたヒト試験で筋肉疲労抑制や、筋タンパク質分解抑制があることが示されている。別のヒト試験では、持久力向上を確認済み。体感性、データの充実さに加え、フルーツ由来というイメージの良さもあり、新規採用件数が増えている。

「ボスウェリア セラータ」の樹脂を抽出・濃縮・精製した高濃度ハーブエキス末『5-LOXIN®』は同社の主力原料。ドーピング検査機関・BSCG社において、『5-LOXIN®』(Lot No.N18090416)を290のWADA禁止物質と211のWADA非禁止物質を含む500以上の薬物の分析を行い、一切含まれていないことを確認している。国内では大手通販メーカーをはじめ採用実績を多数有する。

このほか、同社では、天然岩石由来の『プリマビエ』、豚由来品『ピュアエラスチン』をラインアップ。男性ホルモンを活性化させる作用を有する『プリマビエ』は、「新規問い合わせが多く、検討先が顕著に増えている」という。『ピュアエラスチン』は、筋肉の柔軟性の維持・向上に必要な栄養成分として注目度が高まっており、新規採用が増えている。

各原料とも、原料原産国、製造国・メーカーを提示しているほか、エビデンスデータ(ヒト試験)も所有する。
2020/05/16
健康365 2020 7月号の「第7回 いつまでもゲンキ!の秘訣」に、記事が掲載されました
健康365 2020 7月号の「第7回 いつまでもゲンキ!の秘訣」に、記事が掲載されました
若返りの秘薬〝シラジット〟でいつまでもゲンキに性を楽しむ♡

アーユルヴェーダは、いまから約五千年前にインドで発祥した”生命科学”です。さまざまな病気の予防法や治療法だけでなく、食事や睡眠、運動、性行為などに関して、心身ともに健康で過ごすための考え方や具体的な方法が示されています。インドの伝統医学として知られるアーユルヴェーダは、老化を抑えていつまでも若々しく健康であるための指南書といえるのです。

アーユルヴェーダでは、青年期は、思春期~二十代にかけてではなく、三十~六十歳とされています。人間の寿命は百歳までとされ、十六歳までは肉体的に、三十歳までは精神的に未熟であり、肉体と精神の両方が成熟する三十歳以降こそが最高の状態と考えられているのです。

そうした最高の状態を保ちながら長生きする秘訣として、「食事」「睡眠」「性行為」の三つが挙げられます。食欲や睡眠欲だけでなく、性欲も誰もが頻繁に抱く自然な欲求です。アーユルヴェーダでは、性欲を抑えることは肥満や虚弱につながると考えられています。性行為に適した時期や場所などの細かい留意点はあるものの、節度ある適切な性行為によって心身の充足感を得られるとされているのです。

アーユルヴェーダにおいて〝マハラサス(活力を与える超物質)〟〝ラサヤナ(若返りの秘薬)〟といわれるのが、天然の腐植土と植物性有機物の混合物である「シラジット」です。シラジットとは、サンスクリット語で「山の征服者」「弱さを退治するもの」を意味します。

いまから約五千万年前、現在のヒマラヤ山脈は、インド亜大陸とアジア大陸という二つの大陸が衝突してできたといわれています。その際、大陸間のテチス海に生息していたプランクトンや海洋土、ミネラルなどが大陸の衝突とともに圧縮され、ヒマラヤ山脈の標高三〇〇〇~五〇〇〇㍍の断崖絶壁に堆積しました。こうして何千万年も保存されたミネラルの塊が、シラジットなのです。

シラジットの詳しい情報を求めた編集部は、シラジットの輸入を手がける企業の一つである㈱ティーエストレーディングを訪問。詳しいお話を伺いました。

「ヒマラヤ原産の高品質な精製シラジットには、フルボ酸をはじめ、抗酸化・抗アレルギー・抗真菌作用などを持つ有効成分が豊富に含まれていることが確認されています。太古の昔に生息していた動植物、魚介類、藻類などが長い年月をかけて微生物による分解と発酵を繰り返されることでできた、ジラジットならではの特長といえます」

シラジットの有効成分の一つであるフルボ酸は、もともと森林や土壌の中に存在する有機酸の一種。食事から摂取したミネラルなどの栄養素を吸収しやすくしたり、体内で循環させたりする働きがあります。体内のミネラルバランスを一定に保つ働きがあるため、栄養分を吸収するとともに、体内で過剰になったミネラルを体外に排出するデトックス作用があることも分かっています。

抗酸化作用とデトックス作用による若返り効果が期待されるシラジット。さらに、アーユルヴェーダでは、ED(勃起不全)や早漏などの男性特有の悩みを解決し、男性機能を高めるといわれています。

「海外の研究では、男性の精子の活性化が報告されており、また男性ホルモンの一種であるテストステロン値の向上も確認されているそうです」
2020/04/15
ヘルスライフビジネス 第729号の「スポーツ・筋力」特集に、記事・広告が掲載されました
ヘルスライフビジネス 第729号の「スポーツ・筋力」特集に、記事・広告が掲載されました
タートチェリーなど/筋肉疲労抑制作用など確認

弊社は、米国・ショアライン フルーツ社製のタートチェリー粉末「チェリーピュア」を供給している。同素材は、米国でスーパーフルーツとして注目を集めるタートチェリーに多く含まれる有効成分C3GR(シアニジン 3-グルコシルルチノシド)とC3R(シアニジン 3-ルチノシド)の2種類のアントシアニジンを規格した素材。乾燥粉末品とともに、水溶性果汁粉末品もラインアップしている。
23人の健常男性を対象にした10日間の臨床試験で、筋肉疲労抑制作用(内側広筋の疲労度)、筋タンパク質分解抑制作用(血中クレアチニン濃度)を確認。『国際スポーツ栄養学会ジャーナル』で論文掲載されている。また、男女27人のランナーなどを対象にハーフマラソンでの効果を確認したところ、同素材摂取群はプラセボ群と比べて、レースタイムの向上が確認できた。スーパーフルーツ由来というイメージの良さに加え、こうした臨床データが支持され、スポーツおよび抗ロコモ分野からの引き合いが増えている。

このほか、インド・ライラニュートラ社製で世界トップシェアのボスウェリアセラータ抽出物「5‐LOXIN(ファイブ‐ロキシン)」を展開。同素材は、米国BSCGのアンチ・ドーピング認証を取得(検査対象ロット:N18090416)している。関節対応向けに加え、スポーツ分野への提案も強化していく。
 
さらに、米国ズムエクサール社製のターゲットリリース型天然カフェイン「ズムエクサール」シリーズもラインアップ。エナジー系サプリ、持久系スポーツ、運動リカバリー、集中力アップなど、仕事中の覚醒、深夜作業といった用途に向け提案しており、eスポーツの分野にもアプローチしていく。
2020/02/19
健康産業新聞 第1686号の「オリーブ」特集に、記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1686号の「オリーブ」特集に、記事・広告が掲載されました
スペイン産オリーブ葉エキス、2原料
新オリーブ原料もスタート

弊社は、スペイン産オリーブ葉エキス『ナチュルオリーブHT(以下、HT)』、『ナチュルオリーブOE(以下、OE)』を供給する。抗炎症、抗酸化、抗メタボ対応の天然ハーブ抽出エキスとして提案を進めている。

両原料とも、スペイン産のオリーブ葉より抽出している。製造元のデレティル ナチュレ社は、医薬品で培った50年以上の技術力を基礎に、最新の抽出技術を有する。

『HT』は、有効成分のヒドロキシチロソールを20%で規格した液体・粉末品で、有機溶媒を一切使用せず、全行程水のみで製造を行っている。抗酸化力は15.3μmol TE/㎎で、推奨摂取量は25㎎/日(20.0%品として)。『OE』は、有効成分のオレウロペインを12.0%(水抽出のみ)と35.0%で規格(水抽出、アルコール/水精製)した粉末品。抗酸化力は7.4μmol TE/㎎で、推奨摂取量は15㎎(35.0%として)。

In vivoによる酸化ダメージ試験では、コントロール群に比べ、『HT』(93%)、『OE』(87%)ともにフリーラジカルに対して著しく防止効果を示した。熱ストレス試験でも『HT』(65%)、『OE』(58%)ともに有意な改善効果がみられ、変性疾患予防が期待できる。また、『OE』は、メタボリックシンドロームにたいしての防止効果も期待できる。

国内代理店の同社では、安価で高品質な原料供給が可能なことから、「抗炎症、抗酸化、抗メタボ対応の天然ハーブ抽出エキスとして提案を進めていく」としている。
さらに、近日新たなオリーブ原料の上市も予定している。
2020/02/05
健康産業新聞 第1685号の「注目の関節対応素材」特集に、記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1685号の「注目の関節対応素材」特集に、記事・広告が掲載されました
国内販売10年、ハーブ素材『5-LOXIN®』
注目フルーツ素材『Cherry PURE® EQ』

弊社は、抗炎症対応素材『5-LOXIN®』『Cherry PURE® EQ』を供給する。

「ボスウェリア セラータ」の樹脂を抽出・濃縮・精製した高濃度ハーブエキス末『5-LOXIN®』は、10年以上の販売実績を有する同社の主力原料。ドーピング検査機関・BSCG社において、『5-LOXIN®』(Lot No.N18090416)を290のWADA禁止物質と211のWADA非禁止物質を含む500以上の薬物の分析を行い、一切含まれていないことを確認している。国内では大手通販メーカーをはじめ多数のサプリメントに採用されている。

『CherryPURE® EQ』は、全米の約8割のタートチェリーを栽培し、同州を拠点とするショアライン フルーツ社が製造したタートチェリーを乾燥粉末化したもの。規格化された有効成分である2種類の特有なアントシアニジン(C3GRとC3Rが、他のベリー類に比べ豊富に含み、それらアントシアニジン(特にC3GR)は、炎症を抑制させる効果が期待できる。健常男性を対象にしたヒト試験で、『CherryPURE® EQ』摂取群は、プラセボ群と比較して筋肉疲労抑制や、筋タンパク質分解抑制があることが示されている。別のヒト試験では、持久力向上を確認済み。体感性、データの充実さに加え、フルーツ由来というイメージの良さもあり、新規採用件数が増えている。

各原料とも、原料原産国、製造国・メーカーを提示しているほか、エビデンスデータ(ヒト試験)も所有する。
2020/01/01
健康産業新聞 第1683号の「ロコモティブシンドローム対応素材」特別企画に、記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1683号の「ロコモティブシンドローム対応素材」特別企画に、記事・広告が掲載されました
弊社は、特色あるサプリメント原料、機能性食品原料、化粧品原料を海外から厳選調達する原料商社。各原料とも、原料原産国、製造国・メーカーを提示しているほか、エビデンスデータ(ヒト試験)も所有。今年設立16年目を迎える。ロコモ対策向けでは、『5-LOXIN®』『Cherry PURE® EQ』などを供給する。

主力原料『5-LOXIN®』は、「ボスウェリア セラータ」の樹脂を抽出・濃縮・精製した高濃度ハーブエキス末。ドーピング検査機関・BSCG社において、『5-LOXIN®』(Lot No.N18090416)を290のWADA禁止物質と211のWADA非禁止物質を含む500以上の薬物の分析を行い、一切含まれていないことを確認している。「1日100㎎の少量摂取」「体感性の高さ」「BSCG認証」を差別化に、大手手通販メーカーをはじめ多くの採用実績を有する。

フルーツ由来の『CherryPURE® EQ』は、タートチェリーを100%(削除)乾燥粉末化したもの。規格化された有効成分である2種類の特有なアントシアニジン(C3GRとC3Rが、他のベリー類に比べ豊富に含み、それらアントシアニジン(特にC3GR)は、炎症を抑制させる効果が期待できる。健常男性を対象にしたヒト試験で、『CherryPURE® EQ』摂取群は、プラセボ群と比較して筋肉疲労抑制や、筋タンパク質分解抑制があることが示されている。別のヒト試験では、持久力向上を確認済み。素材イメージの良さもあり、新規採用件数が増えている。

このほか、同社では、男性ホルモンを活性化させる作用があり、筋力維持・増加が期待できる天然岩石由来の『プリマビエ』、筋肉の柔軟性を高めることが期待できる豚由来品『ピュアエラスチン』をラインアップする。
2020/01/01
本年も何卒宜しくお願い申し上げます
本年も何卒宜しくお願い申し上げます
HAPPY NEW YEAR 2020!!

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるよう努力して参る所存です。
何卒昨年同様の御愛好を賜りますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。

社員一同
2019/11/20
健康産業新聞 第1680号の「スポーツニュートリション」特集に、記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1680号の「スポーツニュートリション」特集に、記事・広告が掲載されました
『Cherry PURE® EQ』『5-LOXIN®』など
弊社は、スポーツニュートリションシリーズ原料として『Cherry PURE® EQ』『5-LOXIN®』などを供給する。
『CherryPURE® EQ』は、タートチェリーを100%乾燥粉末化したもの。規格化された有効成分である2種類の特有なアントシアニジン(C3GRとC3Rが、他のベリー類に比べ豊富に含み、それらアントシアニジン(特にC3GR)は、炎症を抑制させる効果が期待できる。健常男性を対象にしたヒト試験で、『CherryPURE® EQ』摂取群は、プラセボ群と比較して筋肉疲労抑制や、筋タンパク質分解抑制があることが示されている。別のヒト試験では、持久力向上を確認済み。体感性、データの充実さに加え、フルーツ由来というイメージの良さもあり、新規採用件数が増えている。
「ボスウェリア セラータ」の樹脂を抽出・濃縮・精製した高濃度ハーブエキス末『5-LOXIN®』は同社の主力原料。ドーピング検査機関・BSCG社において、『5-LOXIN®』(Lot No.N18090416)を290のWADA禁止物質と211のWADA非禁止物質を含む500以上の薬物の分析を行い、一切含まれていないことを確認している。国内では大手通販メーカーをはじめ採用実績を多数有する。
このほか、同社では、天然岩石由来の『プリマビエ』、豚由来品『ピュアエラスチン』をラインアップ。前者は、男性ホルモンを活性化させる作用があり、筋力維持・増加が期待できる。後者は、「線維状タンパク質なので皮膚真皮や、血管・靭帯などに存在する。筋肉の柔軟性を維持・高めるに必要な栄養成分」だという。各原料とも、原料原産国、製造国・メーカーを提示しているほか、エビデンスデータ(ヒト試験)も所有する。
2019/10/07
食品開発展2019[HIE2019] ご来場頂き誠に有難う御座いました‼
食品開発展2019[HIE2019] ご来場頂き誠に有難う御座いました‼
2019年10月2日(水) ~ 4日(金)の3日間、東京ビックサイトで開催された『食品開発展2019』に出展致しました。
その際、弊社ブースへ態々お立ち寄り頂き誠に有難う御座いました。弊社社員一同厚く御礼申し上げます。
弊社ブースでは下記機能性素材を御紹介させて頂きました。

関節・抗炎症 : 5-LOXIN(ファイブロキシン)[ボスウェリアセラータ樹脂エキス]
持久力・抗疲労・快眠 : CherryPure (チェリーピュア) [タートチェリー乾燥粉末]
滋養強壮・精力増強 : PrimaVie (プリマビエ) [精製シラジットエキス末]
美肌・血管 : ピュアエラスチン [水溶性エラスチン(ブタ由来)]
肝機能・内臓脂肪改善 : Xanthigen (ザンシゲン) [褐藻抽出エキス・ザクロ種子オイル]

抗炎症 : NaturOlive HT (ナチュルオリーブ HT) [オリーブ葉エキス;ヒドロキシチロソール]
抗酸化 : NaturOlive OE (ナチュルオリーブ OE) [オリーブ葉エキス;オレウロペイン]
エナジーコントロール : zumXR(ズムエクサール)[ターゲットリリース型カフェイン]
ロシア原産植物抽出物 : VITAFOREST(ビタフォレスト)[70種類以上のロシア原産植物抽出物]


尚、弊社ブースへお立ちよりの際に頂きました案件につきましては、順次対応させて頂きます。
万が一、対応に遅れが生じ、急を要します場合は大変誠に恐れ入りますが、弊社まで御連絡を頂ければ幸甚です。今後とも何卒宜しく御願い申し上げます。

社員一同
2019/07/17
健康産業新聞 第1672号の「ロコモティブシンドローム対応素材」特集に、記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1672号の「ロコモティブシンドローム対応素材」特集に、記事・広告が掲載されました
弊社は、抗炎症対応素材『5-LOXIN®』
『Cherry PURE®』『5-LOXIN®』を供給する。
「ボスウェリア セラータ」の樹脂を抽出・濃縮・精製した高濃度ハーブエキス末『5-LOXIN®』は同社の主力原料。国内では大手通販をはじめ多くの採用実績を有する。また、ドーピング検査機関・BSCG社において、『5-LOXIN®』(Lot No.N18090416)を290のWADA禁止物質と211のWADA非禁止物質を含む500以上の薬物の分析を行い、一切含まれていないことを確認しており、スポーツニュートリション向けとしての提案も進めている。
供給量が増えているのが『CherryPURE®』だ。スーパーフルーツ由来の同原料は、タートチェリーを乾燥粉末化したもの。規格化された有効成分である2種類の特有なアントシアニジン(C3GRとC3Rが、他のベリー類に比べ豊富に含み、それらアントシアニジン(特にC3GR)は、炎症を抑制させる効果が期待できる。有用性に関するエビデンスデータでは、健常男性を対象にしたヒト試験で、『CherryPURE®』摂取群は、プラセボ群と比較して筋肉疲労抑制や、筋タンパク質分解抑制があることが示されている。また、別のヒト試験では、持久力向上を確認している。米国ではアクティブシニア層向けの関節と筋肉サプリメントとして『5-LOXIN®』と『CherryPURE®』を配合した製品が人気を呼んでいる。同社では、「体感性、データの充実さに加え、フルーツ由来というイメージの良さもあり、問合せが多い機能性素材の1つ」と話す。
2019/05/15
健康産業新聞 第1668号の「スポーツニュートリション」特集に、記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1668号の「スポーツニュートリション」特集に、記事・広告が掲載されました
弊社は、抗炎症対応素材『Cherry PURE®』『5-LOXIN®』、天然カフェイン素材『ズムエクサール』を供給する。
スーパーフルーツ由来の『CherryPURE®』は、タートチェリーを乾燥粉末化したもの。規格化された有効成分である2種類の特有なアントシアニジン(C3GRとC3Rが、他のベリー類に比べ豊富に含み、それらアントシアニジン(特にC3GR)は、炎症を抑制させる効果が期待できる。「持久力・抗疲労」に関するエビデンスデータを有する。
「ボスウェリア セラータ」の樹脂を抽出・濃縮・精製した高濃度ハーブエキス末『5-LOXIN®』は同社の主力原料。ドーピング検査機関・BSCG社において、『5-LOXIN®』(Lot No.N18090416)を290のWADA禁止物質と211のWADA非禁止物質を含む500以上の薬物の分析を行い、一切含まれていないことを確認している。国内では大手通販をはじめ採用実績を多数有する。
『ズムエクサール』は、摂取したカフェインの持つ効果を体内でコントロールできることが特長。カフェインが、①ゆるやかに体内にリリースされる“徐放型”、②一定の時間後にカフェインが体内にリリースされる“遅発型”などにおけるエビデンスデータを所有。「カフェインのデメリットをカバーできる天然カフェイン素材としてPRしていく」としている。
2019/02/06
健康産業新聞 第1661号の「注目の関節対応素材」特集に、記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1661号の「注目の関節対応素材」特集に、記事・広告が掲載されました
「5-LOXIN®」「CherryPURE®」

弊社は、関節サポート素材として『5-LOXIN®』(製造元:インドライラニュートラ社)、『CherryPURE®』(製造元:ショアライン フルーツ社)を供給する。

「ボスウェリア セラータ」の樹脂を抽出・濃縮・精製した高濃度ハーブエキス末『5-LOXIN®』は同社の主力原料。「臨床データ所有」「大手企業への採用実績」「1日100㎎の少量摂取」といった点を差別化に供給量は順調に推移する。新たな動きでは、ドーピング検査機関・BSCG社において、5-LOXIN®(Lot No.N18090416)を290のWADA禁止物質と211のWADA非禁止物質を含む500以上の薬物の分析を行い、一切含まれていないことを確認している。同社では、スポーツニュートリション向けとしての提案も進めていく。

スーパーフルーツ由来の『CherryPURE®』は、規格化された有効成分である2種類の特有なアントシアニジン(C3GRとC3Rが、他のベリー類に比べ豊富に含み、それらアントシアニジン(特にC3GR)は、炎症を抑制させる効果が期待できる。「持久力・抗疲労」に関するエビデンスデータを有する。米国ではアクティブシニア層向けの関節と筋肉サプリメントとして『5-LOXIN®』と『CherryPURE®』を配合した製品が人気を呼んでいる。体感性に加え、フルーツ由来というイメージの良さもあり、新規採用件数が増えているという。
2019/01/02
健康産業新聞 第1659号の「ロコモティブシンドローム対応素材」特集に、記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1659号の「ロコモティブシンドローム対応素材」特集に、記事・広告が掲載されました
「zumXR®」「5-LOXIN®」「CherryPURE®」

弊社は、天然カフェイン素材『ズムエクサール』、抗炎症対応素材『Cherry PURE®』『5-LOXIN®』を、“ロコモ対策”“スポーツニュートリション”向けに提案を進めている。

新素材『ズムエクサール』の大きな特長は、摂取したカフェインの持つ効果を体内でコントロールできること。カフェインが、①ゆるやかに体内にリリースされる“徐放型”、②一定の時間後にカフェインが体内にリリースされる“遅発型”などについてのエビデンスデータを所有する。同社では「カフェインのデメリットをカバーできる天然カフェイン素材(超臨界抽出法)としてPRしていく」としている。

スーパーフルーツ由来の『Cherry PURE®』は、規格化された有効成分である2種類の特有なアントシアニジン(C3GRとC3Rが、他のベリー類に比べ豊富に含み、それらアントシアニジン(特にC3GR)は、炎症を起こす酵素に働きかけ炎症を抑制させる効果が期待できる。

「ボスウェリア セラータ」の樹脂を抽出・濃縮・精製した高濃度ハーブエキス末『5-LOXIN®』は同社の主力原料。米国ではシニア層のスポーツサプリメントとして『5-LOXIN®』と『Cherry PURE®』を配合した製品が人気を呼んでいる。国内では大手通販をはじめ採用実績を多数有する。ドーピング検査機関・BSCG社において、5-LOXIN®(Lot No.N18090416)を290のWADA禁止物質と211のWADA非禁止物質を含む500以上の薬物の分析を行い、一切含まれていないことを確認した。
2019/01/01
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
HAPPY NEW YEAR 2019!!

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるよう努力して参る所存です。
何卒昨年同様の御愛好を賜りますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。

社員一同
2018/11/21
健康産業新聞 第1656号の「スポーツニュートリション」特集に、記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1656号の「スポーツニュートリション」特集に、記事・広告が掲載されました
「スポーツ」シリーズ、タートチェリー 新規採用相次ぐ、新素材では天然カフェインも

弊社は、スーパーフルーツ由来の『Cherry PURE®』、抗炎症対応原料『5-LOXIN®』、天然カフェイン素材『ズムエクサール』を「スポーツニュートリション」向けに提案を進めている。

『CherryPURE®』は、規格化された有効成分である2種類の特有なアントシアニジン(C3GRとC3Rが、他のベリー類に比べ豊富に含み、それらアントシアニジン(特にC3GR)は、炎症を起こす酵素に働きかけ炎症を抑制させる効果が期待できる。

「ボスウェリア セラータ」の樹脂を抽出・濃縮・精製した高濃度ハーブエキス末『5-LOXIN®』は、昨夏にドーピング検査機関・LGC社において、5-LOXIN®(Lot No.N17040076)のカスタム分析を実施。10項目の禁止物質に関しては分析機器の影響で分析不可だったが、他の項目は非検出であった。米国ではシニア層のスポーツサプリメントとして『5-LOXIN®』と『Cherry PURE®』を配合した製品が人気を呼んでいる。

新素材『zumXR® ズムエクサール』の大きな特長は、摂取したカフェインの持つ効果を体内でコントロールできること。カフェインが、①ゆるやかに体内にリリースされる“徐放型”、②一定の時間後にカフェインが体内にリリースされる“遅発型”などについてのエビデンスデータを所有する。同社では「これまでのカフェインのデメリットをカバーできる天然カフェイン素材としてPRしていく」としている。
2018/10/15
ヘルスライフビジネス 第693号の「新素材・期待素材」特集に、記事・広告が掲載されました
ヘルスライフビジネス 第693号の「新素材・期待素材」特集に、記事・広告が掲載されました
ターゲットリリース型天然カフェイン/徐放型、遅発型などそろえる


弊社は、米国ズムエクサール社製のターゲットリリース型天然カフェイン「ズムエクサール シリーズ」の供給を開始した。

原料ラインアップは、①徐放型「ズムエクサールer」(製品応用例=エナジー系サプリ、持久系スポーツ、運動リカバリー、学習時の集中力アップ、仕事中の覚醒、深夜作業)、②徐放型(飲料用)「ズムエクサールerls」(製品応用例=ショット飲料、持久系スポーツ、学習時の集中力アップ、仕事中の覚醒)、③遅発型「ズムエクサールdr」(製品応用例=運動前、運動中、持久活動+2時間)といったカフェインの効果をコントロールした3種類。

一般的にカフェインを摂ると腸管から即吸収が始まり、おおよそ15分~45分で吸収され、最高血中濃度は25分~2時間とされている。そのため、カフェインを一度に大量摂取すると、急性カフェイン中毒によりさまざまな副作用をもたらすことが懸念されている。
こうした中、「ズムエクサール」は、ターゲットリリース型の天然カフェイン原料であり、カフェインの効果をコントロールした設計となっている。ヒト試験では、250㎎の徐放型「ズムエクサールer」とカフェイン単体を男女12人に摂取させ、薬物動態試験を実施。最高血中濃度、到達時間、半減期などで優位な差が示された。

日本国内では上市して間もないが、同社では、「既存のカフェイン配合商品の見直しや、カフェインの代替品など、スポーツ向けや、今後注目されるであろうeスポーツなど脳機能分野に向けた提案を行っていく」としている。
2018/10/09
食品開発展2018[HIE2018] ご来場頂き誠に有難う御座いました!!
食品開発展2018[HIE2018] ご来場頂き誠に有難う御座いました!!
2018年10月3日(水) ~ 5日(金)の3日間、東京ビックサイトで開催された『食品開発展2018』に出展致しました。
その際、弊社ブースへ態々お立ち寄り頂き誠に有難う御座いました。弊社社員一同厚く御礼申し上げます。
弊社ブースでは下記機能性素材を御紹介させて頂きました。

エナジーコントロール : zumXR(ズムエクサール)[ターゲットリリース型カフェイン]
関節・抗炎症 : 5-LOXIN(ファイブロキシン)[ボスウェリアセラータ樹脂エキス]
持久力・抗疲労・快眠 : CherryPure (チェリーピュア) [タートチェリー乾燥粉末]
滋養強壮・精力増強 : PrimaVie (プリマビエ) [精製シラジットエキス末]
美肌・血管 : ピュアエラスチン [水溶性エラスチン(ブタ由来)]
アクティブ・安眠 : RhodioLife (ロディオライフ) [ロディオラロゼア根エキス]
肝機能・内臓脂肪改善 : Xanthigen (ザンシゲン) [褐藻抽出エキス・ザクロ種子オイル]

抗炎症 : NaturOlive HT (ナチュルオリーブ HT) [オリーブ葉エキス;ヒドロキシチロソール]
抗酸化 : NaturOlive OE (ナチュルオリーブ OE) [オリーブ葉エキス;オレウロペイン]

尚、弊社ブースへお立ちよりの際に頂きました案件につきましては、順次対応させて頂きます。
万が一、対応に遅れが生じ、急を要します場合は大変誠に恐れ入りますが、弊社井戸もしくは
坂本まで御連絡を頂ければ幸甚です。今後とも何卒宜しく御願い申し上げます。

社員一同
2018/09/01
食品開発展2018 [HI 2018] に出展致します
食品開発展2018 [HI 2018] に出展致します
この度、2018年10月3日(水) 〜5日(金) に東京ビッグサイトで開催されます「食品開発展 2018 (HIE JAPAN)」に出展致します。

弊社ブースは、アトリウムの【A-058】となります。

この度ご紹介させて頂く素材は、下記となります。

【エナジーコントロール素材】
 ズムエクサール [zumXR];ターゲットリリース型カフェイン
【持久力・抗疲労・快眠サポート素材】
 チェリーピュア [CherryPURE];タートチェリー
【滋養強壮・精力増強素材】
 プリマビエ [PrimaVie];シラジット岩石
【美容・血管サポート素材】
 ピュアエラスチン[Pure Elastin];水溶性エラスチン(国産豚由来)
【ダイエット/ メタボリック対策素材】
 ザンシゲン[XANTHIGEN];フコキサンチン含有海藻エキス、ザクロ種子油
【抗炎症サポート素材】
 ファイブ-ロキシン[5-LOXIN];ボスウェリアセラータ樹脂エキス
【抗疲労・滋養強壮素材】
 ロディオライフ[RhodioLife];ロディオラロゼア根エキス
【抗炎症・抗酸化素材】
 ナチュルオリーブ(ヒドロキシチロソール・オレウロペイン含有)[NaturOlive];オリーブ葉エキス
 
尚、会場ではタートチェリージュース、乾燥タートチェリー、プリマビエ配合ドリンク、ピュアエラスチン配合ゼリーをお配りしておりますので、是非ともこの機会にご賞味ください!

皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

事前登録はコチラからhttps://ubmmedia.com/hi_stec/inquiry/visitor_regist.php
2018/02/20
論文『国際運動栄養代謝学誌 : アスリートの健康、運動応用、回復の為のサプリメント』
論文『国際運動栄養代謝学誌 : アスリートの健康、運動応用、回復の為のサプリメント』
国際運動栄養代謝学誌(Inter national Journal of Sport Nutrition and Exercise Metabolism)
の最新号に掲載された論文『アスリートの健康、運動応用、回復の為のサプリメント』では、タートチェリーなどが炎症を軽減し、筋肉痛の発症を遅延させる機能性を有するとして掲載されました。

Dietary Supplements for Health, Adaptation, and Recovery in Athletes.
Rawson ES, et al. Int J Sport Nutr Exerc Metab. 2018.

Anti-Inflammatory Supplements
A constituent of the spice turmeric, curcumin supplements are often ingested for anti-inflammatory effects at a dose of about 5 g/day.Potentially, these supplements could be used to decrease muscle damage or DOMS in athletes. Some groups have noted reductions in DOMS, CK, and inflammatory cytokines (e.g., TNF-α, IL-8) following eccentric contraction induced muscle damage (McFarlinet al., 2016; Nicol et al., 2015). However, similar protective effects of curcumin and reductions in nflammatory makers (e.g., no effecton IL-6, IL-1, IL-10, or CRP) were not seen following endurance exercise (Sciberras et al., 2015). Tart cherry juice has been shown to decrease muscle damage and inflammatory markers following resistance, high-force eccentric, running, and cycling exercise (reviewed in Bell et al., 2014; Coelho Rabello Lima et al.,2015). There are concerns that blunting inflammation may impair the adaptive response to exercise training. However, at times, such as when there are multiple competitions in a brief period of time, faster recovery of strength or decreased soreness may be more valued by the athlete than adaptation (Bell et al., 2014). Thus, it appears that curcumin and tart cherry juice may offer some benefits
to athletes, although these benefits may be sport/training specific, and more research needs to be conducted before they could berecommended to athletes.
2017/10/10
食品開発展2017 [HIE2017] 御来場誠に有難う御座いました
食品開発展2017 [HIE2017] 御来場誠に有難う御座いました
2017年10月4日(水) ~ 6日(金)の3日間、東京ビックサイトで開催された『食品開発展2017』に出展致しました。
その際、弊社ブースへ態々お立ち寄り頂き誠に有難う御座いました。弊社社員一同厚く御礼申し上げます。
弊社ブースでは下記機能性素材を御紹介させて頂きました。

関節・抗炎症 : 5-LOXIN(ファイブロキシン)[ボスウェリアセラータ樹脂エキス]
持久力・抗疲労・快眠 : CherryPure (チェリーピュア) [タートチェリー乾燥粉末]
滋養強壮・精力増強 : PrimaVie (プリマビエ) [精製シラジットエキス末]
美肌・血管 : ピュアエラスチン [水溶性エラスチン(ブタ由来)]
アクティブ・安眠 : RhodioLife (ロディオライフ) [ロディオラロゼア根エキス]
肝機能・内臓脂肪改善 : Xanthigen (ザンシゲン) [褐藻抽出エキス・ザクロ種子オイル]

抗炎症 : NaturOlive HT (ナチュルオリーブ HT) [オリーブ葉エキス;ヒドロキシチロソール]
抗酸化 : NaturOlive OE (ナチュルオリーブ OE) [オリーブ葉エキス;オレウロペイン]

尚、弊社ブースへお立ちよりの際に頂きました案件につきましては、順次対応させて頂きます。
万が一、対応に遅れが生じ、急を要します場合は大変誠に恐れ入りますが、弊社坂本もしくは
井戸まで御連絡を頂ければ幸甚です。今後とも何卒宜しく御願い申し上げます。

社員一同
2017/06/05
CITE Japan 2017にポスター出展
CITE Japan 2017にポスター出展
2017年5月31日(水)-6月2日(金)の3日間、パシフィコ横浜で開催されました
第8回化粧品産業技術展 ; CITE Japan 2017(株式会社ムムシキのブース内)では、弊社
ポスター展示へ態々お立ち寄り頂き誠に有難う御座いました。

■出展素材
┏........................................................................................................................................................................┓
 ◇レッソニア社取扱原料
  ▼Exfoliator(エクスフォリエーター);天然スクラブ剤
  ▼Celluloscrub(セルロスクラブ);ポリエチレンビーズ代替
  ▼Microzest(マイクロゼスト);天然微粉末
  ▼Piece of Narute(ネイチャーピース);装飾用花びら
  ▼Fucoreverse、Fucowhite;海洋生物糖類応用シリーズ

 ◇健康食品・食品原料
  ▼チェリーピュア [タートチェリー乾燥粉末]
  ▼チェリーピュア水溶性果汁粉末 [タートチェリー果汁粉末]
  ▼乾燥タートチェリー(無糖)
┗.......................................................................................................................................................................┛
 
 サンプル、資料など御希望が御座いましたら、何なりとお申し付けください。
ご検討の程何卒宜しくお願い申し上げます。
2017/05/29
ifia Japan, HFE Japan 2017のスポーツニュートリションゾーンにポスター出展
ifia Japan, HFE Japan 2017のスポーツニュートリションゾーンにポスター出展
2017年5月24日(水)~26日(金)の3日間、東京ビックサイトで開催されました
ifia/HFE 2017では、スポーツニュートリションゾーン内、弊社ポスター展示へ態々お立ち寄り
頂き、また『チェリーピュア』のプレゼンにもご参加頂き誠に有難う御座いました。

プレゼン発表タイトル;「CherryPURE®(タートチェリー)の魅力とその効果」

また、チェリーピュア(タートチェリー)以外にも下記素材を取り揃えております。
┏..........................................................................................................................┓
 [関節・抗炎症]
  ◆5-LOXIN (ファイブ-ロキシン)◆
   ボスウェリアセラータ樹脂エキス(AKBA 30%以上含有)
 [抗筋肉疲労・抗炎症]
  ◆CherryPURE (チェリーピュア)◆
   タートチェリー乾燥粉末(プロアントシアニジン含有)
   タートチェリー果汁粉末
  ◆タートチェリー濃縮果汁
   タートチェリー乾燥果実(無糖・加糖)
 [滋養強壮・精力増強]
  ◆PrimaVie (プリマビエ)◆
   精製シラジットエキス末(フルボ酸、DBP、DCP含有)
 [美肌・血管]
  ◆ピュアエラスチン◆
   水溶性エラスチン(豚由来)(デスモシン・イソデスモシン1.2%以上)
   ※機能性表示食品DATA BOOK【第2版】に収載されました!
 [メタボリック]
  ◆ザンシゲン◆
   フコキサンチン含有褐藻エキス & ザクロ種子オイル
 [抗炎症]
  ◆NaturOlive HT (ナチュルオリーブ HT)◆
   オリーブ葉エキス ※ヒドロキシチロソール20%以上含有
┗..........................................................................................................................┛

サンプル、資料など御希望が御座いましたら、何なりとお申し付けください。
ご検討の程何卒宜しくお願い申し上げます。
2017/05/17
健康産業新聞 第1620号 スポーツニュートリション特集に記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1620号 スポーツニュートリション特集に記事・広告が掲載されました
『5-LOXIN(ファイブ‐ロキシン)®』『CherryPURE(チェリーピュア)®』をスポーツニュートリション向け原料として供給する。
主力の抗炎症対応原料『5-LOXIN®』(製造元:インド・ライラ ニュートラ社)は、他社に先駆け2008年頃から市場へ投入。「体感性の高さ」、「臨床データ所有」、「大手企業への採用実績」「1日100㎎の少量摂取」といった点が特長。新規採用も増え、供給量が伸びている。
同原料は、6種のボスウェリア酸のうち、特に炎症を起こす酵素の阻害活性が高いAKBA(3-0-アセチル-11-ケト-βボスウェリア酸)を30%以上で規格する。臨床試験のデータを所有し、7日目から関節の痛みの軽減などがみられた。研究成果は、2008年にArthritis Research & Therapyのほか、世界五大医学雑誌の1つといわれるイギリス医師会雑誌「BMJ」(システマティック・レビュー:フランキンセンス)で掲載されている。また、欧州植物性医薬品公定書「E/S/C/O/P」(追補)にも収載されている。
スーパーフルーツ由来の『CherryPURE®』(製造元:米国・Shoreline Fruit社)は、規格化された有効成分である2種類の特有なアントシアニジン(C3GRとC3R)は、他のベリー類に比べ豊富に含まれ、それらアントシアニジン(特にC3GR)は、炎症を起こす酵素に働きかけ炎症を抑制させる効果があるという。健常者を対象に実施した製品での臨床試験では、バックスクワット後における疲労蓄積の軽減の確認、ハーフマラソンの試験ではタイムの向上が確認されている。
米国ではシニア層の運動のためのサプリメントとして『5-LOXIN®』と『CherryPURE®』を配合した製品が人気を呼んでおり、組み合せ提案も進めていく。
2017/03/01
食品と開発3月号 第710号の「健康食品の市場動向と素材・技術研究」に記事・広告が掲載されました。
食品と開発3月号 第710号の「健康食品の市場動向と素材・技術研究」に記事・広告が掲載されました。
●タートチェリー
 「チェリーピュア®」はプロアントシアニジン2%以上を規格化したタートチェリー乾燥粉末。タートチェリーは栄養価が高く、ビタミン・ミネラル、フラボノイドを多く含み、粉末化したことでサプリメントに使えるようになった。
10日間摂取によるヒト試験で下半身強化トレーニングによる筋肉疲労の抑制と、筋たん白質の分解抑制を確認。ハーフマラソンではタイムの向上が確認されている。

●シラジットエキス
 ヒマラヤの天然岩石(シラジット)由来の「プリマビエ」を滋養強壮向けに紹介している。ヒマラヤ山脈で採取した原料から水抽出を繰り返して重金属を除去した液体の乾燥粉末品で、フルボ酸、DBP(ジベンゾ-α-ピロン)、DCP(DBP-クロモプロテイン)を規格化している。安全性は確認済み。ヒト試験で精子形成活性効果や、総・遊離テストステロン値、DHEA硫酸値の増加を確認している。

●ボスウェリア セラータ樹脂抽出物
 活性成分AKBAを30%以上と高含有する「5-LOXIN®」を販売する。抗炎症作用や、関節組織の破壊の原因となっているMMP-3への阻害効果が確認されている。有効摂取量は100mg/日と少量で済む。米国では関節市場で大きなシェアを持つ企業の製品に採用され、需要や認知度は極めて高い。国内でも高齢者向けの関節サプリ等で安定した需要を持ち、体感性の高さと安全性・機能性データへの評価が高い。
2017/02/15
健康産業新聞 第1614号 オリーブ特集に記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1614号 オリーブ特集に記事・広告が掲載されました
スペイン産オリーブ葉エキス『ナチュルオリーブHT(以下、HT)』、『ナチュルオリーブOE(以下、OE)』を供給する。
 両原料とも、スペイン産のオリーブ葉より、有機溶媒を一切使用せず水(一部除く)のみで抽出している。製造元のデレティル ナチュレ社は、医薬品で培った50年以上の技術力を基礎に、最新の抽出技術を有する。『HT』は、有効成分のヒドロキシチロソールを20%で規格した液体・粉末品。抗酸化力は15.3μmol TE/㎎で、推奨摂取量は25㎎/日(20.0%品として)。『OE』は、有効成分のオレウロペインを12.0%で規格(水抽出)したものと24.0%で規格(アルコール/水抽出)した粉末品。抗酸化力は7.4μmol TE/㎎で、推奨摂取量は20㎎(24.0%として)。
 In vivoによる酸化ダメージ試験では、コントロール群に比べ、『HT』(93%)、『OE』(87%)ともにフリーラジカルに対して著しく防止効果を示した。熱ストレス試験でも『HT』(65%)、『OE』(58%)ともに有意な改善効果がみられ、変性疾患予防が期待できる。また、『OE』は、メタボリックシンドロームにたいしての防止効果も期待できる。
 国内代理店のティーエストレーディングでは、安価で高品質な原料の安定供給体制が整ったことから、「抗炎症、抗酸化、抗メタボ対応の天然ハーブ抽出エキスとして提案を進めていく」としている。
2017/02/01
健康産業新聞 第1613号 注目の関節対応素材に記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1613号 注目の関節対応素材に記事・広告が掲載されました
ボスウェリア セラータ & タートチェリー

抗炎症対応原料『5-LOXIN(ファイブ‐ロキシン)』(製造元:インド・ライラ ニュートラ社)を供給する。他社に先駆け2008年頃から市場へ投入。「体感性の高さ」、「ヒト臨床データ所有」、「大手企業への採用実績」「1日100㎎の少量摂取」を差別化に提案。新規採用も増え、主力原料に成長している。また、弊社では「健康食品の安全性自主点検認証制度」(日本健康・栄養食品協会)で原材料の認証を取得している。
同原料は、「ボスウェリア セラータ」の樹脂を抽出・濃縮・精製した高濃度ハーブエキス末。6種のボスウェリア酸のうち、特に炎症を起こす酵素の阻害活性が高いAKBA(3-0-アセチル-11-ケト-βボスウェリア酸)を30%以上で規格する。ライラ ニュートラ社は、変形性関節症患者75人を対象にした二重盲検、無作為化、プラセボ比較によるヒト臨床試験のデータを所有。7日目から関節の痛みの軽減などがみられた。研究成果は、2008年にArthritis Research & Therapyのほか、世界五大医学雑誌の1つといわれるイギリス医師会雑誌「BMJ」(システマティック・レビュー:フランキンセンス)で掲載された。また、欧州植物性医薬品公定書「E/S/C/O/P」(追補)にも収載されている。
同社では、関連素材としてタートチェリー『チュリーピュア(R)』(製造元:米国・Shoreline Fruit社)をラインアップ。10日間摂取によるヒト試験で下半身強化トレーニングによる筋肉疲労の抑制と、筋たん白質の分解抑制を確認しているほか、ハーフマラソンではタイム短縮が示されている。

米国の大手サプリメント企業では、『5-LOXIN』と『チェリーピュア』を組み合わせたシニア層の運動のための製品が人気を呼んでいる。 弊社では、こうした実績をもとに国内市場でも提案を進めていく。
2016/05/18
ifia Japan, HFE Japan 2016の忍者食コーナーにポスター出展
ifia Japan, HFE Japan 2016の忍者食コーナーにポスター出展
本日(5月18日)より、5月20日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開催『ifia JAPAN, HFE JAPAN 2016』の忍者食コーナー(ブース番号 A001)にポスター出展致します。ポスターでは、『CherryPURE(チェリーピュア)』『CherryPURE Soluble Powder(チェリーピュア水溶性果汁粉末)』を御紹介しております。会場では、カタログも配布しております。また、弊社スタッフが、忍者装束を着てポスター前におりますので、お気軽にお声掛け頂き、是非ともお立ち寄りください。

CherryPURE(チェリーピュア) | タートチェリー凍結乾燥粉末
CherryPURE Soluble Powder(チェリーピュア水溶性果汁粉末) | タートチェリー水溶性果汁粉末


尚、5月20日(金)には忍者食コーナーセッションにて、CherryPUREのプレゼンを行います。皆様のご来場を御待ち申し上げます。

日時:5月20日(金) 12:40~12:55
タイトル:新生スーパーフルーツ:チェリーピュア(タートチェリー)
会場:ifiaセッション会場(※アトリウム内)

追加の資料、サンプル等々を御希望の際は、お気軽に弊社忍者へお声掛け頂くか、弊社まで御連絡(03-3553-2201)頂きますよう宜しくお願い申し上げます
2016/03/01
食品と開発 3月号 第698号の「健康食品の市場動向と素材・技術研究」に、ボスウェリアセラータ(5-LOXIN)とタートチェリー(チェリーピュア)とピュアエラスチンの記事・広告が掲載されました
食品と開発 3月号 第698号の「健康食品の市場動向と素材・技術研究」に、ボスウェリアセラータ(5-LOXIN)とタートチェリー(チェリーピュア)とピュアエラスチンの記事・広告が掲載されました
美容・アンチエイジング
●エラスチン
 ティーエストレーディングの「ピュアエラスチン™」は九州産豚由来の水溶性エラスチンで、バイタルリソース応用研究所(所長:岡元孝二氏)の製造品。エラスチンを多く含む動脈部位を用いており、デスモシン・イソデスモシン1.2%以上を規格化している。UV照射したマウスの試験では、障害を受けた皮膚部分に集積して皮膚状態を改善することを確認。ヒト試験ではコラーゲンとの併用でシワの減少とキメの増加が確認されている。

抗ロコモ
●ボスウェリア セラータ樹脂抽出物
 ティーエストレーディングでは、活性成分AKBAを30%以上と高含有する「5-LOXINⓇ」を販売する。抗炎症作用や、関節組織の破壊の原因となっているMMP-3への阻害効果が確認されている。有効摂取量は100mg/日と少量で済む。米国では関節市場で大きなシェアを持つ企業の製品に採用され、需要や認知度は極めて高い。国内でも関節サプリで安定需要を持ち、体感性の高さと安全性・機能性データを持つ点が評価されている。

スーパーフード
●タートチェリー

 ティーエストレーディングでは、タートチェリーを“新生スーパーフルーツ”として提案する。タートチェリーは栄養価が高く、ビタミン(特にビタミンA)、ミネラル、フラボノイドを多く含む。米国では広く知られた果実で、酸味が強いためジャムやケーキなどで使われている。
 同社の凍結乾燥粉末「チェリーピュア®」は、米国ミシガン州のタートチェリー栽培農家を束ねているShoreline Fruit社の製品で、収穫後の洗浄・搾汁から、搾汁残渣の凍結乾燥、粉末化まで一貫製造している。ラインアップは、プロアントシアニジン2%以上とメラトニン10μg/g以上を規格化した「チェリーピュアⓇ」、ドリンク用の果汁粉末「チェリーピュアⓇ水溶性果汁粉末」など。
 「チェリーピュアⓇ」を使った機能性試験では、筋肉疲労の抑制と回復、関節や筋肉の炎症抑制などが確認されている。最も特徴的なのはメラトニンを含む天然素材である点であり、スポーツやロコモ分野だけでなく睡眠改善素材として興味を持つ顧客も多いという。
2016/02/03
健康産業新聞 第1589号の「特集 注目の関節対応素材」に、ボスウェリアセラータ樹脂抽出物(5-LOXIN)の記事・広告が掲載されました
健康産業新聞 第1589号の「特集 注目の関節対応素材」に、ボスウェリアセラータ樹脂抽出物(5-LOXIN)の記事・広告が掲載されました
ボスウェリア セラータ樹脂

㈱ティーエストレーディング(東京都中央区)は、抗炎症対応原料『5-LOXIN(ファイブ‐ロキシン)』(製造元:インド・ライラ ニュートラ社)を供給する。他社に先駆け2008年頃から市場へ投入。「体感性の高さ」、「ヒト臨床データ所有」、「大手企業への採用実績」「1日100㎎の少量摂取」を差別化に、ここ数年供給量が伸長。新規採用も増え、同社の主力原料に成長している。
同原料は、「ボスウェリア セラータ」の樹脂を抽出・濃縮・精製した高濃度ハーブエキス末。6種のボスウェリア酸のうち、特に炎症を起こす酵素の阻害活性が高いAKBA(3-0-アセチル-11-ケト-βボスウェリア酸)を30%以上で規格する。ライラ ニュートラ社は、変形性関節症患者75人を対象にした二重盲検、無作為化、プラセボ比較によるヒト臨床試験のデータを所有。7日目から関節の痛みの軽減などがみられた。研究成果は、2008年にArthritis Research & Therapyのほか、世界五大医学雑誌の1つといわれるイギリス医師会雑誌「BMJ」(システマティック・レビュー:フランキンセンス)で掲載された。また、欧州植物性医薬品公定書「E/S/C/O/P」(追補)にも収載されている。米国では、大手ネットワーク会社をはじめ、同素材を配合したサプリメントが多数流通。“7日以内に痛みを和らげます”といったキャッチコピーの製品もある。
国内では、ティーエストレーディングが「健康食品の安全性自主点検認証制度」(日本健康・栄養食品協会)で原材料の認証を取得している。
2015/12/15
ヘルスライフビジネス 第625号に、タートチェリーの記事が掲載されました。
ヘルスライフビジネス 第625号に、タートチェリーの記事が掲載されました。
筋肉疲労の抑制・回復を健常男性で確認
タートチェリー粉末の供給開始

ティーエストレーディング(東京都中央区、℡03・3553・2201)は、米国・ショアライン フルーツ社製のタートチェリー粉末「チェリーピュア」の供給を開始。筋肉疲労の抑制・回復、関節や筋肉の炎症抑制などを訴求していく。
近年新しいスーパーフルーツとして注目を集めるタートチェリーは、多くの研究機関でさまざまな研究が行われ50以上の論文が発表されている。
「チェリーピュア」は、タートチェリーに多く含まれている有効成分C3GR(シアニジン 3-グルコシルルチノシド)とC3R(シアニジン 3-ルチノシド)の2種類のアントシアニジンを規格した素材。ともに(特にC3GR)炎症を起こす酵素に働きかけ炎症を抑制することが報告されている成分だ。
臨床試験では、23人の健常男性を対象にランダム二重盲検で、激しい下半身強化筋力トレーニングによる急性発作に対する効果を検討。2群(プラセボ群12人、対象群480㎎/日「チェリーピュア」11人)に分け、トレーニング前後も入れ10日間摂取し、トレーニング前、トレーニング60分後、24時間後、48時間後をMANOVA(多変量分散分析)で分析した。その結果、プラセボ群に比べて対象群は、内側広筋の疲労度【図参照】、血中クレアチニン濃度ともに有意差がみられた。
 また、男女27人を対象にした有酸素運動の訓練を受けたランナーもしくはトライアスロンでの急性持久性運動に対する効果においても対象群はプラセボ群に比べて、血中クレアチニン濃度で有意差が確認されている。
 こうした臨床結果は国際スポーツ栄養学会ジャーナルで論文掲載されており、ティーエストレーディングでは提案強化していくとともに、ボスウェリアセラータの世界トップ原料「5‐LOXIN」と組み合わせ、ロコモ対応などに向けて提案していく。
2015/11/12
健康産業流通新聞 第908号の「エラスチン特集」に、ピュアエラスチンの記事・広告が掲載されました。
健康産業流通新聞 第908号の「エラスチン特集」に、ピュアエラスチンの記事・広告が掲載されました。
高分子品供給で存在感

エラスチン研究の国内第一人者、岡元考二・九州工業大学名誉教授(理学・医学博士)が代表を務めるバイタルリソース応用研究所(福岡県飯塚市)が、国産ブタ大動脈由来エラスチンの供給を本格化させている。特許出願準備を進めている新製法による非ペプチド化高分子水溶性原料を供給。採用実績もあげており、エラスチン原料市場で俄かに存在感が高まっている。
採用提案に当たっては、「ヒト由来のエラスチンに最も類似しているのは豚由来エラスチン」だとアピール。また、エラスチンの摂取に伴う最も高い機能性を期待できるのは、ペプチド化していない分子量2万~3万の高分子エラスチンだとも訴えている。
高分子エラスチンを摂取すると、体内消化酵素によって様々な『活性ペプチド』になり、そのペプチドそれぞれが全身の(エラスチンが)必要とされる場所へ運ばれる」──高分子エラスチンの効果が最も高いという理由について岡元氏はこう説明する。
実際、岡元氏らが行った研究によれば、高分子エラスチンをマウスに投与すると、活性ペプチドを含むエラスチン消化吸収物の血中濃度は投与1時間後に最大になる。また、摂取された高分子エラスチンは、正常皮膚組織よりも紫外線などで障害を受けた組織に多く集積し、その組織を改善するという。
現製法の高分子エラスチンペプチドは3年前に製法を確立、当初は最終商品の販売のみを行っていたが、競合品との差別化を図るために原料供給にも乗り出した。
また、本格供給に際しては、理化学機器や半導体製造装置の開発販売を基幹事業にするピーエムティ(福岡県糟屋郡)を総発売元としつつ、ボスウェリアセラータ抽出物「ファイブ・ロキシン」など、独自性の強い健康食品原料の取り扱いで定評のあるティーエストレーディング(東京都中央区)を販売代理店とする体制を整えた。
同社らが供給する「ピュア・エラスチン」はデスモシン・イソデスモシン含有量を計1・2%以上で規格化。このため「高純度エラスチン」となっていることでも差別化を図っている。岡本氏は高分子エラスチンの摂取に伴う美肌(シワの減少やキメの増加)効果を報告する臨床試験論文(未査読)を発表しており、同素材で機能性表示食品制度に対応したい意向も示している。
2015/05/20
ifia Japan, HFE Japan 2015のスポーツニュートリションコーナーにポスター出展
ifia Japan, HFE Japan 2015のスポーツニュートリションコーナーにポスター出展
本日より、5月22日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開催『ifia JAPAN, HFE JAPAN 2015』のスポーツニュートリションコーナー(ブース番号 EF024)にポスター出展致します。ポスターでは、持久力・エナジー訴求の『RhodioLife(ロディオライフ)』、関節の抗炎症に訴求の『5-LOXIN(ファイブ ロキシン)』を御紹介しております。会場では、簡易カタログも配布しておりますので、是非ともお立ち寄りください。

エナジー系素材 :RhodioLife(ロディオ ライフ) | ロディオラロゼア根エキス
関節炎素材   :5-LOXIN(ファイブーロキシン) | ボスウェリアセラータ樹脂エキス


追加の資料、サンプル等々を御希望の際は、お気軽に弊社まで御連絡(03-3553-2201)ください。
お問合せを御待ち申し上げます。
2015/04/27
LESSONIA社製『セルロスクラブ(CELLULOSCRUB)』銅賞受賞!!
LESSONIA社製『セルロスクラブ(CELLULOSCRUB)』銅賞受賞!!
セルロスクラブ;Green Ingredient Awardで銅賞!!

バルセロナで開催されたin-cosmetics 2015で、LESSONIA社製『セルロスクラブ(CELLULOSCRUB™)』が、Green Ingredient Awardで銅賞を受賞いたしました。Green Ingredient Awardは、環境や社会面のサステナビリティにおいて大きな変化をもたらしたとする化粧品成分に与えられた賞です。

この賞によって、セルロスクラブは、化粧品業界におけるポリエチレンの代替で、唯一最高な原料となりました。LESSONIA社、社員一同、この賞を得られたことは名誉であり、大変嬉しく思っております。

さらに、会期中に多くの研究者、処方開発者がブースを訪れ、市場に出回っている代替原料で試験を行ったが、その中でセルロスクラブ〔酢酸セルロース〕が大変優れた原料であると支持を得ました。また、多くの企業、多くの国の方からも、セルロスクラブを既に検討しているという御声を頂きました。

Green Ingredient Awardを得るまで、化粧品原料として僅か1年前の発売、化粧品の処方において認められ、意義のある原料とされてきました。

セルロスクラブは、僅か1年の販売活動でしたが、確実にその努力が報われ、10㌧以上を販売しました。つまり、その販売量がポリエチレンに置き換えられ、その分だけ海洋汚染を防いだのです。ですから、この賞は、LESSONIA社に贈られただけでなく、ポリエチレンビーズの代替のためセルロスクラブを検討し、積極的に取り組んで頂いた全てのパートナーにも贈られた賞なのです。

この取り組みに貢献頂いたLESSONIA社の全てのパートナーに感謝と喜びを捧げます。
2014/12/01
週刊粧業(第2952号)の化粧品原料特集に記事・広告が掲載されました。
週刊粧業(第2952号)の化粧品原料特集に記事・広告が掲載されました。
天然由来のスクラブ剤に強み
ポリエチレンビーズ代替品に期待


ティーエストレーディングは、昨年9月より国内代理店としてフランス・レッソニア社の原料の取り扱いを開始した。同社の原料はすべて天然由来であり、スクラブ剤と顔料を中心に開発している。粉砕技術が強みで、スクラブ剤に関しては果実や花弁、鉱物など材質の種類や粒子径の大きさを多種多様に揃えている。天然由来ながら機能性が高く、安定性に優れているのも特長という。
近年、欧米を中心にポリエチレン系ビーズによる環境汚染問題が深刻化し、アメリカの一部の州では来年をめどにポリエチレン系ビーズの使用に関する法規制が施行される。ヨーロッパ各国でも大手化粧品メーカーが主導して使用を禁止するような動きがあるという。今後、日本への影響も十分に考えられることから、代替スクラブ剤として「セルロスクラブ」の販売を開始した。
一般的に代替品は機能や色、安定性などの面において最適な原料を見つけ出すことが難しい中、「セルロスクラブ」は、機能や安定性、費用対効果などすべてにおいてバランスがよいため、代替品に最適という。そのため、今後の影響を考え、グローバル展開する企業に対しても提案を強化していく方針だ。
また、11月に開催された「イン・コスメティクス アジア」で発表した新原料に、アイスランドの火山灰からつくられた黒いスクラブ剤を国内で展開する。そのストーリー性や素材の珍しさから国内でも需要も期待できるとしている。
世界各国から集めた天然原料「マイクロゼスト」シリーズは、当初エステ業界において高まる天然由来へのニーズに対応するため、これまで困難とされてきた粉砕技術をレッソニア社が開発し、生の植物の微粉化に成功した。エステティック市場で需要が高いマッサージ製品のみならず、スキンケア製品にも最適という。
 「『セルロスクラブ』は、欧米での規制が施行される来年以降、世界的な潮流となり、国内でもニーズは増えると考えられる。積極的に提案したい」(坂本昭彦常務取締役)
PAGE TOP